アレルゲン免疫療法(舌下免疫療法)について

スギ花粉症 舌下免疫療法薬 シダキュアスギ花粉症 舌下免疫療法薬 シダキュア

アレルゲン免疫療法とは?

アレルゲン免疫療法は原因となるアレルゲンを少量から投与することで、体を慣らし、アレルギー症状を和らげる治療法です。
アレルゲン免疫療法は、原因となるアレルゲンを用いて行う治療法のため、原因となるアレルゲンを確定する確定診断が重要となります。

アレルゲン免疫療法の特徴

  • アレルギー症状を治したり、長期にわたり症状をおさえる可能性のある治療法です。
    (症状が完全におさえられない場合でも、症状を和らげ、おくすりの使用量を減らすことも期待できます。)
  • アレルゲンを投与することから、アレルギー反応がおこる可能性があり、まれに重篤な症状が発現する可能性があります。
  • 治療は長期間(3~5年)かかります。
  • すべての患者さんに効果が期待できるわけではありません。

治療対象者

  • シダキュア・・・スギ花粉患者(成人及び5歳以上の小児)
  • シダトレン・・・スギ花粉患者(成人及び12歳以上の小児)
  • ミティキュア・・・ダニが原因の通年アレルギー性鼻炎患者(成人及び5歳以上の小児)

治療を受けられない患者

  • 病因アレルゲンがスギ花粉またはダニではない患者
  • 本剤の投与によりショックを起こしたことのある患者
  • 重症の気管支喘息患者
  • 悪性腫瘍、または免疫系に影響を及ぼす全身性の疾患のある患者

シダキュア(スギ花粉アレルギー治療)

スギ花粉専用の薬剤です。スギ花粉の飛散していない時期から治療を始めます。

特徴

シダキュアは、スギ花粉症に対する舌下投与のアレルゲン免疫療法薬であり、日本国内で初めて成人および小児(5歳以上)において使用可能となった速溶性の舌下錠です。シダトレンよりも高力価の製剤であり、より幅広い適用年齢を有し、室温保存で、 服薬のしやすさや利便性等を高めたことが特徴です。

ご注意

シダキュアは新薬のため、1年間は2週間毎に通院していただく必要があります。

シダトレン(スギ花粉アレルギー治療)

スギ花粉専用の薬剤です。スギ花粉の飛散していない時期から治療を始めます。

治療法

1日1回、舌下に薬剤を滴下し、2分間保持した後、飲み込む。
その後5分間は、うがい、飲食を控える。
(初回のみアレルギー反応の確認のため、クリニックで行っていただきます。)

治療をご希望の方、スギ花粉でお悩みの方は、医師にご相談ください。
この治療は認定を受けた医師のみが行えます。

ミティキュア(通年性アレルギー性鼻炎治療)

通年性アレルギー性鼻炎治療のための薬剤です。その中でもダニが原因となっているアレルギー性鼻炎に有効な治療です。

治療法

1日1回、治療薬(錠剤)を舌の下に置き、1分間保持した後、飲み込む。
その後5分間は、うがい、飲食を控える。
(初回のみアレルギー反応の確認のため、クリニックで行っていただきます。)
この治療は認定を受けた医師のみが行えます。

  • 舌下免疫療法について

モバイルサイト

http://www.mizuno-medical-clinic.com/

モバイルサイトはこちらのQRコードをご利用ください。

文字サイズ